ドルトムント「オーバメヤン」が移籍か!?移籍金112億円とも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドルトムントのオーバメヤンの移籍がヨーロッパで話題を集めている。

これは、オーバメヤンの母国カボンの代表監督が明らかにしたもの。

カボンの代表監督は、オーバメヤンを今回代表招集をしなかっのだが、その質問に対しての答えが、

「オーバメヤンは私に代表に選ばないよう要求したんだ。彼は今、クラブを変更しようとしているところだからだ」

と答え、オーバメヤンのドルトムントからの移籍を示唆した。

一部報道では、マンチェスターユナイテッドから移籍金112億円でオーバメヤンを獲得していとのオファーが出ているとしている。

他にも、オーバメヤンの移籍先としてレアル・マドリードが候補にあがっている。

3月にレアル・マドリードの移籍が報道され、この時オーバメヤンは否定をしたが、祖父とレアル・マドリードでプレイすると約束したと話している。

また、スペイン、リーガ・エスパニョーラでプレイしたいと語っている。

オーバメヤンの移籍報道のネットの反応はこんな感じ。

オーバメヤンのドルトムントの主力選手で昨シーズンは25ゴールをあげた。

もし、オーバメヤンが移籍をしたら香川真司が所属するドルトムントの攻撃力は落ちる。

今後もオーバメヤンの移籍情報に目が離せませんね。

ドルトムントのエース流出は決定的!? 「オーバメヤンは移籍寸前」とガボン代表監督が衝撃の暴露(Soccer Magazine ZONE web) – Yahoo!ニュース

今季ドルトムントの攻撃をけん引したスピードスターの移籍が決定的になった。ガボン代表のジョルジュ・コスタ監督は、同国代表のスーパースターFWピエール=エメリク・オーバメヤンを代表に招集しなかった理由について、「彼はクラブを変更しようとしているところ」と衝撃の暴露。物議を醸している。英地元紙「デイリー・スター」が報じた。 …

ファン・ハール続投なら獲得失敗? オーバメヤン、マンU移籍を拒否か

ドルトムントのピエール=エメリック・オーバメヤン【写真:Getty Images】  マンチェスター・ユナイテッドはドルトムントのガボン代表FWピエール=エメリック・オーバメヤンを狙っていると以前から噂に挙がっていたが、どうやら獲得交渉は難航しそうだ。『デイリー・メール』『ESPN』など複数の英国メディアが報じた。 …

オーバメヤン

photo by here

この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で有名人の名言ブログをフォローしよう!

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする