「コッペパン専門店」コココッペがオープン!「食べたい」と話題に

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コッペパン専門店が登場します。

コッペパン専門店は「コココッペ」という店の名前で、博多阪急の地下1階でオープンしました。

給食でよく出たコッペパン。

コッペパン専門店「コココッペ」では、なんと30種類もの中から選ぶことができます。

メニューは「果肉たっぷりマンゴークリーム」や「十勝あんマーガリン」といったスイーツに近いものを始め、「明太ポテト」や「たまごサラダ」などおかずを挟んだものなどたくさんあります。

あの懐かしい味が蘇ってきますね!

コッペパン専門店「コココッペ」オープンにかんするネット上の反応はこんな感じ。

懐かしのコッペパン専門店に行きたくてしょうがないみたいですね。

興味がある方は、一度コッペパン専門店「コココッペ」に行ってみてはいかかでしょうか。

給食でおなじみのあのパンが約30種類 コッペパン専門店「コココッペ」が博多阪急にオープン(ねとらぼ) – Yahoo!ニュース

コッペパンを約30種類そろえた専門店「コココッペ」が、6月1日に博多阪急(福岡県福岡市)地下1階でオープンしました。コッペパンにお好みの具材をその場で挟んでくれるお店で、学校給食でおなじみのあのパンをさまざまな味わいで楽しめるのが魅力的。 【約30種類のコッペパンを見る】 …

給食でおなじみのあのパンが約30種類 コッペパン専門店「コココッペ」が博多阪急にオープン

「十勝あんマーガリン」「あげパン」といった定番から「キャラメルホイップ」「厚焼きたまご」など珍しいものまで品数豊富。

博多阪急に懐かしの味 コッペパン専門店、1日オープン

博多阪急の地下1階に1日、コッペパン専門店「コココッペ」がオープンした。学校給食の定番とも言える”懐かしの味”に、十勝あんやめんたいこなど好みの具材を店頭で盛りつける販売手法が特徴。大手百貨店への出店で幅広い顧客層を取り込み、1日500個の売り上げを目指す。 …

この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で有名人の名言ブログをフォローしよう!

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする