ECDが進行がんのがん告白!心配する声が多数・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

ブロガーののとやです。

今日、びっくりするECDにかんするびっくりするニュースが入ってきました。

それが、ECDの進行性のがん

そう。

ECDは進行性のがんと診断されてしまったのです。

ECDといえば、本名は石田義則で様々な音楽を世の中に排出していた。

例えば、「PICO CURIE」とかね。

最近では、政治活動で目立つことが多くなり、在日特権を許さない市民の会などのデモ活動に抗議する「レイシストをしばき隊」に協力したり、反原発活動に参加していたりした。

いわゆる、左翼活動家ですね。

ECDのtwitterには、過激な発言をたくさんリツイートしていて、政治活動のほうが目立っている感じだね。

そんな、ECDが自身のtwitter上で

先程主治医から説明を受けました。上行結腸と食道に進行癌とのことです。延命治療がんばります!
皆さん、ありがとうございます!
とりあえず来週水曜日に上行結腸のほうの手術があるのでそれに向けて体調維持に努めます。

上行結腸と食道に進行癌があることを発表しました。

ECDはけっこうポップな感じで進行性のがんだと告白していて、この調子で進行がんに打ち勝ってほしいですね。

そんなECDの進行性がん告白への反応はこんな感じ。

ECDの進行がん発表に心配する声が上がっていますね。

進行がんを克服して、元気なECDをまた見たいものですね。

この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で有名人の名言ブログをフォローしよう!

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする