フランスが2対1でルーマニアに勝利!EURO2016結果

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

EURO2016開催国フランスとルーマニアとの戦い。

EURO2016開催国のフランスがルーマニアを2対1で勝利しました。

試合を押し気味に進めたのはフランス。

しかし、フランスはなかなか得点をとれず、前半終了。

後半に入り、ジルーのゴールでフランスが先制する。

ジルーがゴールを決めたのは、57分。

一方、EURO2016開幕戦でなんとか意地を見せたいルーマニア。

フランスのゴールから7分後。

ルーマニアのニコラエ・スタンチュがパトリス・エブラに倒されPKを獲得。

このPKをスタンクが落ち着いて決めて、1対1と同点に追いつく。

その後、フランスとルーマニアはEURO2016の開幕戦にふさわしい、一進一退の攻防を繰り広げる。

EURO2016の開幕戦が引き分けに終わるかと思われた、89分。

89分にフランスが勝ち越す。

ゴールを決めたのが、パイエ。

パイエの見事なゴール。

パイエの勝ち越しゴールが決勝点となり、フランスが勝利する結果となった。

劇的な結果に、スタッド・ド・フランスは歓喜に包ました。

今日のマン・オブ・ザ・マッチは、1ゴール1アシストと全得点に絡んだディミトリ・パイエ。

ディミトリ・パイエは、ウエスト・ハムに所属するMF。

ディミトリ・パイエの活躍でフランスが勝利する結果になりました。

EURO2016開幕戦をフランスが勝利したことに関するネット上の反応はこんな感じ。

ユーロ2016の開幕戦フランスの勝利の結果に様々な意見がありますね。

たしかに、日本もこれだけ厳しいヨーロッパにいれば、強くなれたかもしれない。

環境は大事ですね!

この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で有名人の名言ブログをフォローしよう!

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする