日本対UAE戦で「大誤審」!浅野拓磨のゴールが・・・アジア最終予選

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アジア最終予選で日本対UAE戦。

この戦いで大誤審が起きました。

途中出場している浅野拓磨。

浅野拓磨のゴールで2-2の同点ゴールになるはずでした。

しかし・・・

ゴールラインを割っているのにも関わらず、誤審により浅野拓磨のゴールが認められませんでした。


誤審

その後、ゴールを奪えず日本代表はUAE代表に2-1で敗れました。

これは、どう見ても浅野拓磨でゴールであり誤審です。

てか、ワールドカップってゴールってセンサーでわかるようになってたような気がしたけど、本大会だけなのかな??

にしても、日本人の私にとっては浅野拓磨のゴールが誤審によってなくなるのは大変遺憾です。

アジア最終予選の浅野拓磨ゴールが認められない誤審の反応はこんな感じ。

浅野拓磨のゴールが認められなかった誤審。

他にも、PKが認められたり、認められなかったり。

日本人は総スカン。

明日のワイドショーでは浅野拓磨のゴールが認められなかった誤審でしょう。

そして、誤審について探してたらこんなの見つけた。

WBCでの大誤審。

大きな大会になると必ず目にする「誤審」

アジア最終予選の対UAE戦で出るのは、大変残念ですね。

梅崎司が怪我。負傷。「左膝前十字靭帯損傷」大丈夫??

ハリルホジッチの采配がひどいと話題に・・・対UAE戦アジア最終予選で

サッカー日本代表記事まとめ

本田圭佑がゴール清武弘嗣がアシスト!対UAE戦。アジア最終予選(動画あり)

この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で有名人の名言ブログをフォローしよう!

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする