早川史哉が病気に!急性白血病に。アルビレックス新潟

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アルビレックス新潟の早川史哉選手病気、それも急性白血病にかかりました。

早川史哉選手の病気、急性白血病を早川史哉が所属しているアルビレックス新潟が今日発表しました。

早川史哉は明治安田生命J1第1ステージ第8節の名古屋戦後にリンパ節のはりが見られたため翌25日に新潟の病院で検査をして早川史哉は急性白血病と診断された。

早川史哉はアルビレックス新潟を通じてコメントを以下の通りに発表した。

「いつも応援してくださりありがとうございます。サポーターの皆さんから受ける応援は幼い頃から夢見ていたもの以上であり、いつも自信や力を与えてくれました。だからこそもう一度、みなさんに元気な姿をお見せできるように病気と闘います。厳しい闘病生活になると思いますが、病気と闘う姿勢や復帰を目指す歩み方を通じて、同じ病気や様々な病気と闘っている人、多くの人に勇気や希望を与えることができればと感じています。華やかじゃないけど自分らしく地道にコツコツと。もう一度大好きなクラブ、アルビレックス新潟に戻ってこられるように頑張ります!」

早川史哉は、アルビレックス新潟ユース出身の選手で今季アルビレックス新潟のトップチームに入団した。

ユース時代の早川史哉の活躍はめざましく、U-17のメキシコで行われたワールドカップでは、5試合で3ゴールをあげる大活躍を見せている。

早川史哉が所属しているアルビレックス新潟は公式HPで以下のように発表している。

「早川選手は現在、病院で寛解に向けた治療を開始しています。アルビレックス新潟では早川史哉選手の寛解、また復帰を全力でサポートしてまいります。サポーター、また関係各位におかれましては、温かく見守っていただけますよう、お願い申し上げます」

「すでに早川選手は寛解に向けた治療を開始しています。今後も、経過を注意深く診ながら、適切な治療を行ってまいります」

早川史哉選手はまだ22歳と若い。

早川史哉選手の病気の状態、急性白血病が治るかどうか心配ですね。

早川史哉選手の急性白血病に関するネット上の反応はこんな感じ。

早川史哉選手の復帰を心からお祈りしています。

早川史哉

photo by here

この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で有名人の名言ブログをフォローしよう!

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする