鉛筆を埋めると花が咲く??「K&A花咲く色えんぴつ」が凄いと話題に!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鉛筆を埋めると花が咲く。

こんなドラマチックなことってあるのでしょうか??

実は、あるんですね。

それは、「K&A 花咲く色えんぴつ」で文字通りに鉛筆を埋めると花が咲きます。

K&A花咲く色えんぴつは、鉛筆の半分は芯が入っておりもう半分には種が埋めてあります。

短くなったK&A花咲く色えんぴつの鉛筆に貼られたテープを剥がし植えてしばらくすると、芽が出てきます。

「K&A 花咲く色えんぴつ」の種類はミニトマト・ブルーサルビア・バジル・シロツメクサ/クローバー・レンゲの5つ

値段は340円。

K&A花咲く色えんぴつに対する、ネット上での反応はこんな感じ。

お子様のプレゼントにあげてみてはいかがでしょうか。

短くなった鉛筆から花が咲く!? 「花咲く色えんぴつ」がまるで絵本の世界(ねとらぼ) – Yahoo!ニュース

短くなってしまった鉛筆を土に植えると植物の芽が生えてくる……。そんな、絵本の世界のような商品が文房具カフェオンライン上で取り扱い中です。 【短くなったら土に植えると……!】  鉛筆は、短く持ちにくい長さになってしまうと最後まで使い切ることなくその役割を終えてしまいます。そんな短くなった鉛筆に次の役割を与えたのが、花咲く色えんぴつです。 …

この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で有名人の名言ブログをフォローしよう!

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする