東野幸治の裏かぶり問題!10月には解決されるも・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東野幸治の裏かぶりが今話題になっています。

東野幸治の裏かぶりの「裏かぶり」とは以下のような意味のこと。

裏かぶり 自身が出演する番組の裏番組に、同時に出演することを意味する業界用語。 主に番組のスポンサーに対する配慮から、芸能界ではタブーと見なされることが多い。 かつてほどルールが厳密に守られてはいないという話や、テレビ局の片方がNHKである場合など、条件によっては問題視されないという話も聞かれる。

引用:

http://www.weblio.jp/content/%E8%A3%8F%E3%81%8B%E3%81%B6%E3%82%8A

裏かぶり。
業界では、タブーになっているんだね。

そんな裏かぶりが東野幸治で起きました。

東野幸治が裏かぶりにしているのは、日曜日に放送されている「ワイドナB面」と「東野・岡村の旅猿 プライベートでごめんなさい…」の両番組。


最近では裏かぶりが起きないために、東野幸治はワイドナショーのみの出演で、「ワイドナB面」には出演しないようにしていた。

この東野幸治の裏かぶり問題は、

「東野・岡村の旅猿 プライベートでごめんなさい…」

が10月から深夜番組に移動するために、解消された。

東野幸治の裏かぶり問題。

業界のタブー。

電通だったり、ジャニーズ事務所だったり、最近業界のタブーをめちゃくちゃ聞くような気もするけど。

果たして、東野幸治の裏かぶり問題は視聴者の目にはどう映るのでしょうか??


この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で有名人の名言ブログをフォローしよう!

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする