サザエさんの「イクラちゃん」本当の名前は「チドリ」だった??

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国民的人気アニメのサザエさん。

そこでよく出てくるキャラクターがイクラちゃん。

でも、本当はイクラちゃんって名前じゃないらしい・・・

なんでも、イクラちゃんはアニメになってからの名前で、その前はイクラちゃんはチドリだったらしい。

実際、1964年2月24日の朝日新聞を見ると、家族紹介の画で、タイコが抱きかかえる子供は「チドリ」の名がふられている。

ガジェット通信

昔はイクラちゃんじゃなくてチドリだったんですね・・・

ビックリです。

サザエさんのイクラちゃんの本当の名前がチドリだったことに関するネット上の反応はこんな感じ。

こっちの情報だとイクラちゃんは女の子。

そうなったらタラちゃんとの絡みも変わってきそうですね。

それにしても、イクラちゃんがチドリって名前って意外でしたね。

『サザエさん』の真実 イクラちゃんの名は実はチドリだった | ガジェット通信

1946年4月22日、福岡の地方紙『夕刊フクニチ』で連載が始まった長谷川町子さん(享年72)の『サザエさん』。今年は生誕70年ということで、長谷川さんの発掘イラストなどを集めた『長谷川町子の漫畫大會~町子・戦中の仕事~』(小学館)の出版がされるだけでなく、記念イベントが続々と開かれている。 『サザエさん』の原作には、さまざまな裏エピソードがある。 …

「サザエさん」のイクラちゃん 本当の名前は「チドリ」だった – ライブドアニュース

「サザエさん」のイクラちゃんという名前は、アニメならではの設定だそう 1964年2月24日の朝日新聞に載った原作には「チドリ」と紹介されていた またアニメでは「タマ」である猫は、原作では「ミー公」だという …

NEWSポストセブン|『サザエさん』の真実 イクラちゃんの名は実はチドリだった│

「NEWS ポストセブン」は小学館が発行する「週刊ポスト」「女性セブン」「SAPIO」「マネーポスト」4誌を統合したニュースサイトです。各誌の最新記事・コラム等をネット用に再編集し、掲載するほか他のニュースサイトにも配信します。

この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で有名人の名言ブログをフォローしよう!

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする