石川歩。ヨガにハマっているらしい・・・WBCでの活躍なるか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

ブロガーののとやです。

今日は石川歩選手の凄さと生い立ちについてご紹介したいと思います。

まず簡単に石川歩のご紹介。

石川歩は千葉ロッテマリーンズ所属の投手。

今年の石川歩は大活躍で9月22日現在、防御率が2.13で14勝。

先発投手の防御率2点台前半は驚異的な数字と言えるでしょう。

来年春に行われるWBC2017の代表入り、活躍が期待されているピッチャーです。

それでは石川歩の生い立ちを見ていきましょう。

石川歩は1988年4月11日生まれ。

石川歩は田中将大、前田健太、坂本勇人、斎藤佑樹などのレベル高い選手が集まっている隠れまーくん世代だったのです。

富山県魚津市で生まれた石川歩は、小学3年生の時に野球を始めます。

プロ野球選手の中では、野球を始めた時期が若干遅い感じかな。

石川歩は高校まではそこまで目立つ選手ではなくて、高校野球が終わった後に野球を引退することを考える。

ただ、周囲の勧めによって中部大学にセレクションで入学。

中部大学で石川歩は大活躍をして、防御率0.69と最優秀防御率の獲得や大学日本代表候補になるなどしたが、プロ志望届を出さず東京ガスに進学。

東京ガスに入った石川歩は3年目に大活躍。

都市対抗で2試合先発して1失点、このときはストレートが150キロを超えていた。

石川歩が登板している動画がいかにありますが、このときの石川歩かなり線が細いですね。

その後、巨人とロッテからドラフト1位指名を受け、ロッテが交渉権を獲得して石川歩はロッテに入団することになる。

プロに入った石川歩はプロ1年目から活躍。

先発ローテーションの一員として、防御率3.43、10勝の二桁勝利を達成して、新人王を受賞する。

2年目も防御率3.27、12勝と活躍。

3年目の今年石川歩は飛躍して今に至ります。

そんな石川歩の凄いところと言えば何と言ってもウィニングショットのシンカー。

石川歩のシンカーはどの選手も口を揃えて凄いと言います。

楽天の岡島は石川歩のシンカーを

シンカーが中に入ってこない。いいコースに決まるから厄介

と高く評価している。

石川歩のシンカーを投げ始めたのは大学の時。

遊び感覚で投げていたシンカーがものになったんだとか。

たしかに、遊び感覚は重要だね。

遊んでいるうちに変化球はしっくり来て投げられるようになる。

投げようって思ってすぐ投げれる人って滅多にいないからねw

次に石川歩がこだわっているところを見てみましょう。

まず石川歩がこだわっているのは、柔軟性

石川歩はヨガやピラティスなどを使って柔軟性を高めている。

かなり柔軟性には気を遣っているみたいで、プロ野球を目指す子供達にストレッチをするように勧めている。

(プロ野球選手を目指す)子どもたちへのアドバイスは、ストレッチですかね。僕もほんとにもっと早くやっとけばよかったと思うので。カラダが硬くなったら大変なので、小さいうちからやったほうがいいかなと思います。それから食べ物。僕は若い頃、気をつかってなかったので、もっと早くから気をつかっておけばと思いました。僕はただ漠然とプロ野球選手になりたいと思ってたので。

引用:http://rosbacher.jp/special/

普通のプロ野球選手だったら、夢とか練習方法について語るのに、その場面で石川歩が説いたのはストレッチの重要性。

相当、柔軟性には気を遣っているんだろうね。

石川歩はヨガも取り入れていて、柔軟性だけではなくて、精神的にもプラス面があるみたいだよ。

勝てない試合が続いていても、マウンド上では気負いすぎず、前回の登板を引っ張らないように、ただ無心で投げていました。それでも精神的にキツくて、何かを変えたいと思ったときはヨガを取り入れて気分転換していました。調子のブレは精神面の影響が大きいと思うので、悪くても変えないように、一年間同じことをやり続ければいいかなと思っています。トレーニングなんかもルーティン化して、なるべく一緒のことをしています。

引用:http://rosbacher.jp/special/

また、飲み物にも石川歩は気を遣っていて、アミノ酸や炭酸水を飲むようにしている。

最後に石川歩の趣味

石川歩はドライブが好きなんだって。

石川歩の走行距離は2年で3万キロ。

プロ野球選手にとって、気分転換できることは大事だから、このドライブが石川歩の好投につながっているかもしれないね。

「ローテーションに入ると投げた翌々日がお休みになるので、奥さんとノープランで都内をぐるぐる回ります。時には箱根あたりの温泉まで走りますね。渋滞せずにドライブできる海や山が好きです。そんな休日にはできれば野球を忘れたいんですけど、ついテレビでチームの試合を見ちゃうんです。

「実家のある富山の魚津、ですかね。帰郷は冬場ですからスタッドレスに履き替えて行きます。Grand Cherokeeはロングドライブも快適なので、2年で3万キロも走っているんですよ。」

引用:http://jeepstyle.jp/ishikawa-marines-owner-interview-grandcherokee/2/

ここまで石川歩についてご紹介しました。

石川歩はクライマックスシリーズでの活躍や、WBCでの活躍が期待されます。

これからの石川歩に期待しましょう。

MASASHI5さん(@masashi5)が投稿した写真

この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で有名人の名言ブログをフォローしよう!

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする