一関学院対盛岡大付!岩手県大会決勝。結果。速報。2016年夏

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年夏。

岩手県大会決勝。

今年の夏の決勝は一関学院と盛岡大付の戦いになりました。

一関学院と盛岡大付の速報は以下のリンクから

速報!岩手県大会決勝。一関学院対盛岡大付。甲子園に出るのはどっち?

岩手県大会決勝。 一関学院対盛岡大付。 一関学院と盛岡大付属の戦いの速報をあげています。

盛岡大付と一関学院は岩手県の強豪校。

盛岡大付、一関学院ともに甲子園出場経験がある。

盛岡大付は2年前、甲子園に出場している。

盛岡大付は岩手県大会で強さを見せており、1試合平均の得点が9点、1試合平均の失点が1点。

今年の夏の決勝進出校の中でもトップと言ってもいいほどの圧倒的な強さを見せているのが、盛岡大付だ。

一方で、一関学院は盛岡大付に比べてると見劣りするが、安定した試合運びを見せてきた。

一関学院の1試合平均の得点は6点、失点は1点。

特に、2回戦で対戦した釜石は今年の春選抜甲子園の出場校。

釜石に勝った一関学院は実力があると見ていいだろう。

盛岡大付と一関学院への応援はこんな感じ。

まずは、盛岡大付の応援から。

次に一関学院への応援。

応援では接戦で一関学院の勝利ですね。

果たして岩手県大会を優勝して甲子園出場するのは、一関学院と盛岡大付属のどちらになるのでしょうか??

この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で有名人の名言ブログをフォローしよう!

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする