角田信朗が優勝!ボディビルで。「激ヤセ」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

空手家でタレントの角田信朗がボディビル選手権で優勝した。

今回優勝したのは、「2016年ボディビルフィットネス選手権大会」。

角田信朗にとって2016年ボディビルフィットネス選手権大会の優勝は2回目で、国内での優勝は初めて。

去年の9月に角田信朗は、「日本グアム親善 ボディビル選手権」に出場して優勝したが、それ以来の優勝となる。

角田信朗は、前回優勝した初めてのボディビル大会では、

「思い出作りでやっているんじゃない。勝ちたいじゃなく勝つと宣言してやっている」

と優勝宣言していたが、一度だけの優勝にとどまらず、2回目のボディビル優勝を果たした。

ボディビル歴1年で優勝した角田信朗に対して会場から拍手がわき、角田信朗は

「勝つと決めて頑張ってきた。やることは全てやった。苦しかっただけに、この結果はうれしい。ほっとしています」

と優勝への喜びをあらわにした。

角田信朗のボディビル優勝にたいしてネット上の反応はこんな感じ。

角田信朗のボディビル優勝に様々な声が上がっていますね。

老けているか。

ボディビルは体に負担がかかりすぎてて、角田信朗が老けてしまったのかもしれないですね。

にしても角田信朗の体が凄い。

ボディビルダーは、黒くならないといけないのかな??

この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で有名人の名言ブログをフォローしよう!

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする