清原和博有罪!「懲役2年6ヶ月」執行猶予4年

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清原和博の裁判が終わり、懲役2年6が月、執行猶予4年の有罪判決が下った。

この判決に対して吉戒純一裁判官は

「被告の覚醒剤に対する常習性は強く、犯情は悪質」と指摘。

一方で「甲子園球場を沸かせ、プロ野球を代表する打者として活躍するなど、野球界で社会的貢献をしてきたが、厳しい社会的制裁を受けている」ことなどを、執行猶予を付けた理由として挙げた。

やはり、清原和博位になると、その地位が判決に影響するんですね。

清原和博有罪!「懲役2年6ヶ月」執行猶予付きのネット上の反応はこんな感じ。

清原和博の有罪に関する反応は様々ですね。

清原和博さんの更生を期待しています。

清原和博被告に執行猶予付き有罪判決 東京地裁:朝日新聞デジタル

覚醒剤取締法違反の罪に問われた元プロ野球選手・清原和博被告(48)に対し、東京地裁は31日午後、懲役2年6カ月執行猶予4年(求刑懲役2年6カ月)の有罪判決を言い渡した。吉戒純一裁判官は「被告の覚醒剤に対する常習性は強く、犯情は悪質」と批判。一方で「甲子園球場を沸かせ、プロ野球を代表する打者として活躍するなど、野球界で社会的貢献をしてきたが、厳しい社会的制裁を受けている」ことなどを、執行猶予を…

清原被告、執行猶予4年の有罪 保護観察付けず、東京地裁判決 | どうしんウェブ/電子版(社会)

記事にメモを書き添えることができます。 05/31 08:42、05/31 14:03 更新  覚せい剤取締法違反罪に問われた元プロ野球選手清原和博被告(48)に、東京地裁は31日、懲役2年6月、執行猶予4年(求刑懲役2年6月)の判決を言い渡した。弁護側が求めていた保護観察は付けなかった。清原被告は国の手助けを受けずに更生を目指すことになる。 …

photo by here

清原

この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で有名人の名言ブログをフォローしよう!

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする