小栗香織が闘病!「乳がんで」手術へ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小栗香織が乳がんで闘病、手術していることがわかった。

小栗香織の乳がんがわかったのが今年の2月。

それ以来、小栗香織は乳がん治療のため闘病し、5月には手術を受けた。

去年、小栗香織の母が腎細胞がんで死去している。

そのこともあり、小栗香織が検査を受け、乳がんが発覚して闘病を始めた。

医師から乳がんと宣告された小栗香織は、

「涙も出ないほどショックでした」

と語っている。

乳がんで闘病している小栗香織。

小栗香織の人生、乳がんの治療方法をご紹介します。

小栗香織とは??

小栗香織は、女優で1970年に生まれる。

小栗香織の出身は神奈川県。

1988年に豊島園のCMでデビューする。

小栗香織の人気が出たのが、日本テレビ系『11PM』

小栗香織は韓国人ビジネスマンと結婚して、1児の母になった。

今年の2月に乳がんが発覚して、5月に手術と小栗香織は闘病生活を仕入れれることになる。

乳がん

小栗香織が闘病中の乳がん。

日本人女性の18人に1人が乳がんと言われ、かなり多い。

だが、アメリカの乳がんは8人に1人と言われていて、日本人よりもかなり多いことがわかる。

乳がんは女性に多いがんで、女性にとって一番多いがんが乳がんだ。

芸能人でも小栗香織以外にも多くの方が乳がんにかかっている。

最も記憶に新しいのが小林麻央だ。

小林麻央は現在、乳がんと闘病中。

小林麻央の病気!進行性「乳がん」で抗癌剤治療!市川海老蔵の会見

小林麻央は進行性の乳がんと診断された。

他にも北斗晶などが乳がんになっている。

北斗晶は乳がんが転移していて、手術でわきの神経もとったと話している。

小栗香織乳がん闘病に関するネット上の反応

小栗香織の乳がん闘病、手術に関するネット上の反応はこんな感じ。

小栗香織の乳がん、闘病が話題になっているみたいですね。

小栗香織さんが乳がんとの闘病に勝つことをお祈りしています。

この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で有名人の名言ブログをフォローしよう!

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする