小林麻央の病気!進行性「乳がん」で抗癌剤治療!市川海老蔵の会見

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日市川海老蔵の会見がありました。

そこで発表があったのが小林麻央さんの病気について話しました。

小林麻央さんの病気はなんと乳がん。

1年8ヶ月ほど前に人間ドックで小林麻央さんの乳がんが発覚してみたいです。

がんの進行具合は想像以上に早いものでなかなか大変だという意見を医者から頂いてるとこと。

今、小林麻央さんは抗癌剤治療をしていて、よっかったり悪かったりを繰り返している状況みたい。

市川海老蔵さんは、小林麻央さんの心境について、

「本人が一番辛い。私には計り知れない辛さと戦っている彼女本当の部分は・・・」

と答えて、小林麻央さんの病気、乳がん、気持ちについて察してくれとの伝わってくるような発言もありました。

市川海老蔵さんは、なかなか小林麻央さんの乳がんの病気がよくならないからこのような会見をしているとコメント。

他にもお子さんたちにはどう伝えたのかというのに対して、

「今日来れを見ていると思うんです。こてで長女の方はちゃんとわかる。」

「せがれの方はどうかわからないですけども」

と子どもに小林麻央さんの乳がんの病期について伝えていないことを明らかにしました。

「ママがが帰ってこないのはなぜかというクエスチョンは最初の事はありましたね。最近はだいぶ減ってきたんですけどちょっとごまかしながらしゃべって」

と子どもに小林麻央さんの乳がんについて伝えられない、もどかしい気持ちが会見で伝わってきました。

小林麻央さんの乳がんについてのネット上での反応はこんな感じ。

女性にとっての乳がんは、他人ごとではないですよね・・・

小林麻央さんの乳がんに対する心配の声が上がっています。

小林麻央さんの乳がんが治ることを期待しています。

7zeroさん(@lovemint.laaav)が投稿した写真

この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で有名人の名言ブログをフォローしよう!

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする