嘉手納高校プロ注目の好投手「仲地玖礼」ってだあれ??

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年の夏、沖縄県大会の決勝に進んだ嘉手納。

決勝で美里工業相手に勝てば、嘉手納高校の甲子園出場が決まります。

そんな嘉手納高校ですが。

嘉手納高校にはプロ注目の好投手仲地玖礼がいます。

仲地玖礼の動画は以下から見れます。

仲地玖礼の牽制の動画は以下から。

嘉手納高校の仲地玖礼は、投球だけではなくて牽制も上手なんですね。

そんな、嘉手納高校野球部のエース仲地玖礼についてご紹介します。

中学時代

嘉手納高校のエース仲地玖礼は、中学生のときから好投手でした。

北谷ボーイズ時代、仲地玖礼はジャイアンツカップに出場します。

ジャイアンツカップと言えば、中国の硬式野球団体シニアやボーイズなどが集まって試合をする全国大会で、中学で一番レベルの高い大会。

そんなジャイアンツカップに仲地玖礼は出場していました。

仲地玖礼は中学の時からすごかったんですね。

仲地玖礼の中学時代の動画は以下から。

高校時代

中学時代からレベルが高かった仲地玖礼だが、高校に入って凄みを増す。

1年生の時から仲地玖礼は活躍していた。

既に、1年生の時から仲地玖礼はベンチ入りしていて、嘉手納高校が出場した沖縄県高等学校1年生中央大会で優勝。

2年生で仲地玖礼は嘉手納高校のエースとなり、甲子園で2回ベスト4に進出している浦添商業相手に完封勝利をおさめる。

3年生になった今年の沖縄県選手権大会でも仲地玖礼は活躍を見せて、強豪八重山商工や興南相手に2-1で勝利した。

仲地玖礼の活躍はもちろんだが、嘉手納高校チームとしての失点も少なく、準決勝までの5試合で4失点と1試合平均で1点未満と守備も安定している。

沖縄県で圧倒的な活躍を見せる仲地玖礼がプロに注目されるのも当然ですね。

決勝の美里工業戦では9回自責点2点と好投。

嘉手納高校野球部を甲子園に導きました。

甲子園でも仲地玖礼は好投を見せます。

初戦の前橋育英戦でも8回自責点1。

仲地玖礼の好投手ぶりを全国の舞台でみせつきました。

次の試合は、明徳義塾と中野恭聖の好投手対決。

嘉手納高校対明徳義塾の対決。

注目ですね。

中野恭聖「明徳義塾高校エースピッチャー」今大会注目の好投手

仲地玖礼以外にも嘉手納高校に関する記事を作っています。

是非、御覧ください(^^)

知花拓哉!嘉手納高校「イケメン」4番キャッチャー。

大城堅斗がホームラン!(動画あり)嘉手納対美里工業。沖縄県大会決勝。

大石哲汰がホームラン。(動画あり)嘉手納対美里工業。沖縄県大会決勝。

嘉手納高校野球部まとめ

この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で有名人の名言ブログをフォローしよう!

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする