中野恭聖「明徳義塾高校エースピッチャー」今大会注目の好投手

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中野恭聖をご存じですか??

中野恭聖は明徳義塾高校のエースピッチャー。

明徳義塾高校といえば、7年連続の甲子園出場を決めた強豪。

その明徳義塾高校野球部のエースピッチャー中野恭聖が今好投手と注目を集めているんですね。

中野恭聖が注目を集めたのは、今年の夏。

中野恭聖のピッチングは圧巻でした。

中野恭聖は27イニングを投げたったの1失点。

甲子園出場するチームの中でも、トップクラスの失点の少なさと言っていいだろう。

地方大会での中野恭聖は相手に付け入る隙を与えなかった。

中野恭聖の切れの良いスライダーとコントロール。

特にストレートのコントロールは抜群で、高低、内外を投げ分けられるコントールがあり、中野恭聖が本調子であれば、強力打線でもなかなか打てるものではない。

相手を幻惑する投球術には、大きな注目がかかる。

明徳義塾高校と言えば、松井秀喜の5打席連続敬遠を思い出す人も多いだろう。

悪いイメージを持ってる人も多いかもしれない。

それくらい、試合巧者で強いのが明徳義塾なのだ。

その明徳義塾のエースピッチャー中野恭聖。

明徳義塾の3年間で勝つ投球術を叩きこまれただろう。

甲子園の登板では、中野恭聖のピッチングだけではなく、相手の駆け引きや頭を使った投球術にも注目すると面白く試合を見れると思います。

選抜甲子園では龍谷大平安にノックアウトをされて、チームとして7失点してしまった苦い思い出が中野恭聖にはある。

それだけに、中野恭聖が甲子園に懸ける思いはひとしおだと思います。

さきほど行われた境高校戦では、試合の途中から登板して5回無失点の好投。

次の試合は、嘉手納高校。

嘉手納はプロ注目の好投手の仲地玖礼とイケメンキャッチャー知花拓哉など擁する強豪。

嘉手納高校への勝利は、中野恭聖の好投が鍵を握ります。

以下に中野恭聖など高校野球に関連する記事をまとめています。

知花拓哉!嘉手納高校「イケメン」4番キャッチャー。

嘉手納高校プロ注目の好投手「仲地玖礼」ってだあれ??

高校野球2016の関連記事まとめ
 


この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で有名人の名言ブログをフォローしよう!

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする