WBSが報道!渋谷109NO.1販売員を決める「接客コンテスト」の凄さ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WBSの番組表で、109でNO.1半万人を決める接客コンテンストが載っていたので一足早く記事にしています。

WBSの放送後にこの記事を編集して再度公開するので、WBS放送後また来てくれると嬉しいです(^^)

109のNo.1を決める接客コンテンストはほんとに凄いみたいです。

それもそのはず。

109は、若者女性の憧れの場所。

そこで働く109の販売員の接客はレベルが高いのです。

なぜ、109はこういった接客コンテンストを実施したのでしょうか??

渋谷109の小西総支配人は、

「一時期カリスマ店員やギャルファッションでスポットを浴びて現在そこよりはやや落ちた売上になっている」

と語り、2008年度がピークでそれ以降ネット通販に押されています。

「渋谷109の最大の試算は人、人こそが最大の強みで差別化」

なので、接客コンテンストを開いたそうです。

さて、109で行われた接客コンテンスト。

109の販売員のなにを競うかというと「会話力」や「提案力」

前回の接客コンテンストは20ものブランドが参加したそうです。

販売コンテストの優勝者は、二本木さん。

二本木

なんと、ニューヨーク研修がもらえたみたいですね!

今回参考にした記事が以下のリンクです。

109のNO.1ショップ店員が決定!! みんなの接客レベルの高さに驚き! | 109ニュース シブヤ編集部

先日、109で働くショップスタッフの接客レベルとモチベーションの向上をはかるべく、「第1回SHIBUYA109・109MEN’Sスタッフコンテスト」が開催されました。 これは接客ロールプレイングと言って、普段の接客の様子をステージ上で再現し、”会話力”や”提案力”を競うコンテスト。 全20のブランドが… [提供:109ニュース シブヤ編集部]

109について色々書かれているので、是非見てみてください!

この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で有名人の名言ブログをフォローしよう!

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする