能年玲奈が引退報道否定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

芸能界で干されていると噂になっていた能年玲奈。

引退報道が囁かれていましたが。

洗脳報道とかもあったよね。

洗脳報道のウソがバレてしまいました。

週刊文春で話した能年玲奈のは母親の言葉。

「まったく違います。テレビで変だと思ったのは、玲奈が親の反対にも耳を傾けないで女性演出家(Aさん)と一緒にいるとかいう話。反対どころか『全然。大賛成やけど』って思いながら見ていました」

親の反対なんてなかったんですね。

そして、menmeという名前で活動していた能年玲奈。

能年玲奈が改名か!「menme」アーティストに転身!?

騒動の渦中にあった能年玲奈。 芸能界から干されている、引退も囁かれている彼女だが、なんと改名されるらしい。 能年玲奈から「menme」に改名すると能年玲奈に近い人物が答えているみたい。 現在、能年玲奈のブログで自分で描いたイラストや洋服をあげていて、話題になっている。 そこから、能年玲奈の個展の話と改名の話が進んでいるとのこと。 能年玲奈が改名する「menme」の読み方はまだわからないとらしい。 能年玲奈が表舞台から消えるように思えたが、アーティストで「menme」に変えて生き残るようだ。 能年玲奈のmenmeへの改名のネット上の反応はこんな感じ。     芸能界引退危機の能年玲奈が、心機一転を狙い「menme」に改名か #ldnews https://t.co/DRfQD0bGUp menme…迷走してんな – rockandi (@inforockandi) 2016年6月8日 「甘ちゃん」でよくね? 芸能界引退危機の #能年玲奈 が、心機一転を狙い「menme」に改名か #ldnews https://t.co/nnzIguTpAs – taki feat.鷹の団 (@taki7) 2016年6月7日     能年玲奈のmenmeへの改名、アーティストへの転身に厳しい声があがっていますね。 でも、僕の意見だと能年玲奈の独特な感性を活かすには、アーティストへの転身のほうが向いてると思うんだよね。 「menme」とかに改名するのはよくわからないけど、こういったあくが強い人には熱狂的なファンがつくわけで。 menmeに改名する能年玲奈。 応援しています。     photo by here

そんな能年玲奈が引退報道を否定しました。

能年玲奈の引退報道否定がわかったのが、週刊文春。

週刊文春の「阿川佐和子のこの人に会いたい」での一幕。

能年玲奈は、

「洗脳報道もそうですけど、色んな言葉を浴びてそれと対峙することで自分が成長できたんじゃないかなって今は感じてます。辛いこと、無駄なことは削ぎ落とすようになりました。

何かに囚われるよりも、面白いことをしようという風に気持ちを切り替えられるようになりました。これから頑張っていきますのでどうかよろしくお願いいたします」

と引退報道を否定し、これから頑張っていくことを明かした。

能年玲奈の引退報道否定が載っているのは、7月14日の週刊文春。

週刊文春で能年玲奈がどのように引退報道を否定しているのか楽しみですね。

能年玲奈の引退報道否定に関するネット上の反応はこんな感じ。

能年玲奈の引退報道否定を好意的に捉えている人が多いようですね。

僕個人的にも引退報道否定はよかったです。

この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で有名人の名言ブログをフォローしよう!

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする