岡田結実が24時間マラソン内定か!?危惧する声も・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

ブロガーののとやです。

今日になってビックリする説が入ってきました。

それが、岡田結実24時間マラソン内定の説。

岡田結実といえば、ますだおかだの岡田圭右の娘でいまテレビから引っ張りだこの人気若手タレント。

その24時間マラソン内定説について日刊ゲンダイが報じている。

今年は林家たい平で高視聴率を獲得したけど、人選は難航しました。しかし、今から“来年は結実がいる”というのが局内の共通認識で、若くて健康面の心配もないから反対する声はない。マラソンランナーをやればその後1年は日テレが面倒をみるといわれ、結実側も断る理由がなく、今から2年間はタレントとしての活躍は約束されたようなものです

(放送関係者)

引用:日刊ゲンダイデジタル

若干16歳の岡田結実が24時間マラソンを走るということになれば、異例のことだし僕は器具をしていることがある。

それが、24時間テレビの感動ポルノという側面だ。

24時間テレビに出演した大橋グレース愛喜恵がNHKの番組バリバラで感動ポルノの側面を指摘している。

障害者のありのままの姿を描き、思いを伝える。その結果、見た人が感動するならいいんです。でも意図的に感動させようと、作り手がやらせや編集を加えたら感動ポルノになります。障害者を商売の道具にして、感動や勇気を誘うようなものです

NHKバリバラ 大橋グレース愛喜恵

この感動ポルノについては、フジテレビの情報番組バイキングでテーマになるほど話題になった。

もしこのまま岡田結実が24時間マラソンを走ることになれば、若いということもあり24時間もかからないで簡単にゴールしてしまうだろう。

そうなると番組がつまらなくなるから、休憩をうまく使いながらギリギリでゴールするような演出をすることになると思うのだが、それを16歳の岡田結実にやらせるのは、どうなのかと思う。

あくまで、仮定の話だけど大人の世界を16歳の岡田結実にやらせるのかわいそうだと思う。

この岡田結実の姿を想像すると、上沼恵美子の発言を思い出す。

関西テレビの「快傑えみちゃんねる」で上沼恵美子は以下のように発言している。

結実ちゃんみたいな人が200人ぐらい来て、そして、消えていきました。そんな人ばっかりです。

だからあなたは違う道に行ってください。

イビられますよ。

上沼恵美子

芸能界の内向き、汚さ、荒波を見てきた上沼恵美子にとって、純粋無垢に見える岡田結実の心を汚したくなかったんでしょう。

「また、汚れていったのか・・・」

と。

そういった意味でも、僕は岡田結実が24時間マラソン出ることに対しては、危機感を覚えています。

日本テレビが力を入れて行う24時間テレビ、24時間マラソンは、それだけ芸能界の汚いところが凝縮されているだろうから。

この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で有名人の名言ブログをフォローしよう!

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする