西武新外国人「フェリペ・ポーリーノ ‬‬」が入団会見!自称「164キロ」右腕

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

西武ライオンズに新外国人が入団します。

それは、自称164キロを投げるピッチャー「フェリペ・ポーリーノ ‬‬」。

フェリペ・ポーリーノの魅力は、大リーグ13勝の右腕で自称で164キロ投げるということなので、真っ直ぐ。

フェリペ・ポーリーノ は、入団会見で

「毎試合いい投球をしてチームのために頑張りたい。勝利に貢献したい」

とチームの為に貢献したいと語りました。

フェリペ・ポーリーノ の入団、入団会見に関するネット上での反応はこんな感じ。

フェリペ・ポーリーノ の入団は、期待と不安が入り混じっているようですね。

打線はいいけど、投手陣が踏ん張れていない西武ライオンズ。

新外国人のフェリペ・ポーリーノ の活躍に期待ですね。

西武、ポーリーノが入団会見 「ベスト尽くしてチームに貢献」 | どうしんウェブ/電子版(プロ野球)

05/31 17:15、05/31 17:22 更新  西武に加入した新外国人投手のポーリーノが31日、埼玉県所沢市の球団事務所で入団記者会見を行い「直球が一番の球種。ベストを尽くしてチームに貢献したい」と意気込みを語った。 …

ポーリーノ「貢献したい」=プロ野球・西武:時事ドットコム

西武の新外国人右腕フェリペ・ポーリーノ投手(32)が31日、埼玉県所沢市の球団事務所で入団会見し、「毎試合いい投球をしてチームのために頑張りたい。勝利に貢献したい」と意気込みを語った。米大リーグでは6年間で97試合に登板し、13勝34敗。 球団は先発として期

この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で有名人の名言ブログをフォローしよう!

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする