山本尚が語る!「赤ワイン」を飲むとガンになりにくくなる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山本尚。

日本の有機化学者。

この山本尚はが凄いんですねー

なんと・・・

科学者の世界ランキングが1位らしい。

スクリーンショット 2016-08-09 21.38.05

これは、ほんまでっかTVで武田邦彦が語ったもの。

武田邦彦は山本尚のことを以下のように語っている。

テニスでも、プロテニスでも世界ランキングあるでしょ。錦織が5位とか。科学の学者にもランキングがあるんですよ。その世界のトップ。ランキング1位。

山本尚はほんとに凄い人なんですね。

その山本尚が

「赤ワインを飲むとガンの発生率が落ちる」

と話している。

スクリーンショット 2016-08-09 21.39.43

赤ワインを飲めば少しガンになる率が落ちてくる。これはボルドーでやった実験なんだけども、いわゆる寿命が伸びるんですね。それで血管型の病気にあまりならない。それはね、ポリフェノールの影響だと言われてたんです。ところが、それがそうでもない。さらに良い成分が入ってた。べスレベラトールっていうのがあって。双子の兄弟が生まれたとします。片一方ががんになるのに、がんにならないことってありますよね。遺伝子全く一緒おんなじなのに、変わってくるわけ。それなんでかっていうのが、わからなかったですよ。特に遺伝子だけでなくて、それから次の段階。それをエピジェネティクスっていうんですよ。それに関わってくると。そうするとレスベラトールっていうのを使うとそれが活性化されて、阻害されるんですね。阻害されて変なことをせんようになる。現在、レスベラトールっていう非常にシンプルな化合物を素材に使って、新しい新薬を作ろうとしている動きが欧米で物凄く盛んに。

スクリーンショット 2016-08-09 21.40.35

山本尚が言うには、赤ワインを飲むとガンになる確率が低くなるなるんだって。

そして、ガンの発生を抑える薬の新薬を開発している。

希望がある話ですね。

山本尚以外にも、ほんまでっかTVに関する記事を作っています。

以下のリンクにまとめているので、興味があるかたは見てみてください!

この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で有名人の名言ブログをフォローしよう!

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする