内田靖人がプロ初打点!昇格して即タイムリー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天の内田靖人がプロ初打点を記録した。

内田靖人がプロ初打点を記録したのは、6月9日のヤクルト戦。

六回ツーアウト一塁三塁から相手ピッチャーの成瀬からライト前にタイムリーヒットを放ち、プロ初打点を記録しました。

6月9日に今季初ヒット、プロ初打点を記録した内田靖人は、

「チームに貢献できるバッティングができて最高です!」

と、満面の笑みを浮かべた。

一軍初試合で今季初ヒット、プロ初打点を記録したうち内田靖人に梨田監督は、

「思い切りのよさが出た。(そういう姿勢が)チームには大事」

その後、内田靖人は

「一打席、一打席が大切。3年目なので結果を出していかないといけない」

と語りました。

2014年に打率0割台、2015年には一軍に出場機会がなく最近苦労していた内田靖人。

内田靖人は185センチと大型な内野手なので、これからの活躍に期待ですね!

内田靖人の今季初ヒット、プロ初打点、初タイムリーに関するネット上の反応はこんな感じ。

内田靖人の活躍、プロ初打点に喜びの声が上がっていますね!

将来の4番候補の内田靖人。

内田靖人のこれからの活躍に期待ですね!

POMさん(@pomtaraco)が投稿した写真

この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で有名人の名言ブログをフォローしよう!

スポンサー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする